うちの家は農家で、柿の木がある。柿はいたずらで食べられていた。ある日親父が一口かじられた柿をニヤニヤしながら持ってきて・・・

この記事にコメントする
残り0文字です